So-net無料ブログ作成
検索選択

ワニ肉の味が鶏肉に近い理由が判明!?恐竜も実は美味いかも [話題]


- PR -


ワニ肉は、見た目も、味も鶏肉そっくりです。

何気なく、なるほどそういうものか、と思っていましたが、見た目や味が同じ理由には訳がありました。

大規模で高度な遺伝子解析の結果得られた論文成果から判明しました。

恐竜から派生した鳥類
同時期に恐竜から派生したワニ類

派生元の恐竜は同じ種類だったとみられています。

姿、形まったく違いますが、鳥類とワニ類は親戚みたいな関係です。

だから、鶏肉とワニ肉は同じような味なんです。

こうなると、恐竜も生きていれば、ちょっとしたご馳走だったに違いないですね



鳥類進化解明に前進、大規模ゲノム解析で驚きの発見相次ぐ


鳥がさえずるのと人間が話すのには、本質的に同じ遺伝子が用いられている。また、フラミンゴは、ペリカンよりハトに近い仲間──。これらは、鳥類系統樹の史上最も大規模で高度な遺伝子解析の結果得られた特異な発見の一部だ。この成果は20件あまりの個別の論文で発表され、うち8件は12日付の米科学誌サイエンス(Science)に掲載された。

20か国の研究者らは、4年の歳月を費やし、フクロウ、ハチドリ、ペンギン、キツツキなど鳥類48種のゲノム(全遺伝情報)を解読。また、爬虫類の中では鳥類と遺伝子が最も近い関係にあるワニ3種とゲノムを比較し、進化の速度に大きな違いがあることを発見した。鳥類は新たな遺伝形質を獲得する速度がはるかに速かった一方、約2億4000万年前に鳥類や恐竜と共通の祖先から枝分かれしたワニでは、ほとんど変化は見られなかった。
- PR -



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。