So-net無料ブログ作成

Suica並みの速度を実現!「指認証」立ち止まらずOK 日立「五輪入場ゲートに」 [話題]


- PR -

写真を見ると、手は指認証装置に触れていないように見えます。

手の指紋で個人を特定する指紋認証と指認証はなにがちがう?


指紋認証は、人間の指で個人ごとに違う紋様で識別する方法
指認証は、人間の指の中を通る静脈の形で識別する方法

「紋」がなくなるだけで、随分と認証方法がことなります。

特殊な光で指の中の静脈形を認識するから、非接触型が可能


指をかざすと、光で指を照射し、静脈を撮影、
あらかじめ登録しておいた各個人の静脈形と一致するのかどうかを判定する仕組みのようです。

言葉にすると簡単ですが、移動しながらの撮影、瞬時に個人を特定する技術はとても素晴らしいです。

日立、技術力すごいです^^


 日立製作所は2014年12月8日、銀行のATMなどで使われている「指認証」のスピードを上げる技術を開発した、と発表した。短時間で大人数の個人認証が可能になり、2020年の東京五輪などで、競技場への入場管理に役立てたいという。
・・・
 ゲート型の試作機で性能を調べたところ、1分間で70人が通過できたという。
- PR -



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。