So-net無料ブログ作成
検索選択

コーヒーのカフェインは、心をポジティブにする、長寿のもと


- PR -

【2月5日 Relaxnews】コーヒーを飲むと体内から水分が失われると言われてきたが、コーヒー愛好家たちは心配しなくてもいいかもしれない。最近発表された研究によると、コーヒーは水と同程度の脱水作用しかないというのだ。




米国立がん研究所(National Cancer Institute)が2012年に行った研究によると、カフェイン入りか、カフェイン抜きかにかかわらずコーヒーを飲む高齢者は、コーヒーを飲まない人よりも寿命が長かった

独ルール大学ボーフム(Ruhr University Bochum)が2012年に行った研究では、コーヒーは否定的な考えを取り除き、心をポジティブな面に集中させる可能性がある。

2011年に内科専門誌「アーカイブス・オブ・インターナル・メディシン(Archives of Internal Medicine)」で発表された、米国の5万人以上の女性を対象に実施された研究によると、コーヒーを1日に2杯以上飲む女性はうつになる可能性が低いことが分かったという。

認知症予防にもカフェイン?カフェインで記憶力が向上 」するとの報道もあります。

ドリップコーヒーの入れ方は、
「毎日コーヒー、肝機能改善 ドリップのみ 大阪市立大が研究」の報道と合わせた
コーヒーのドリップ方法は「ドリップコーヒーは毎日のむべし!?少し手間だけど安くて美味しい方法です」を参考にしてください。





- PR -



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。